職業訓練校でjavaを33歳が学ぶ③ 職業訓練校の授業レベル

職業訓練校でjavaを33歳が学ぶ③ 職業訓練校の授業レベル

職業訓練に通い始めて3カ月ほど経ちました。今回は表面的な話ではなく、学習について少し入った話しをしようと思います。

どこの学校でも言えることですが、講師の教え方でコチラの理解度が変わりますよね。教え方が上手い講師や下手な講師さまざまな人がいます。人生を変えようと挑んだ職業訓練校で、教え方が下手な講師に当たったときの絶望感はなんとも言えません。

今回はまさかの下手な講師に当たってしまった話をします。クラスに漂った絶望感から講師交代までを記事にしていきますね。また、下手な講師に当たった場合にやるべき行動なども記載します。

講師によって吸収できる知識が全く違います。身を持って知りましたよ。

下記が「職業訓練校でjavaを33歳が学ぶ」関連の記事です。
① 僕のスペック紹介
② 教室や生徒の雰囲気
③ 職業訓練校の授業レベル
④ 毎朝のスピーチ・回避方法
⑤ 出席日数の計算・休む心構え
⑥ 欠席提出書類・サボる方法
⑦ 人付き合いが苦手なアナタへ
⑧ 技術は絶対習得できる!!
職業訓練校の超魅力的なメリットを紹介
こんな低スペック人間でも技術職に就職できるぞ
技術を学んだ職種未経験者は就職先の業務について行けるのか

 

職業訓練校に絶望

初日~2ヶ月目までは職業訓練校に入学したことを後悔しました。理由は講師のレベルが低かったことにあります。

タダで教えてもらう立場の僕が講師を評価をするのは心苦しいですが、お世辞にもレベルの高い授業とは言えませんでした。毎日時間を無駄にしていると思ったほどです。

講師としてのレベルが低い

講師の方はエンジニア&プログラマとして多くの現場で働いる方です。javaの知識や技術力は非常に高い講師でした。ただ、問題は人にモノを教える技術がなかった部分にありましたね。

授業内容と言えば、購入した参考書をただ読んでいるだけ。生徒は講師が読んでいる部分を目で追うだけです。それが毎日の授業内容ですので、全く身につきませんよね。

不明点を講師に質問しても、習っていない専門用語を使用して説明してきます。その為、初心者には全く理解できず結局解決しないままなんですよね。

大切な部分が学べない

車で例えますが、
授業で車が動く理由を「タイヤが回るから車が動く」と説明するだけでは説明不足ですよね。「エンジン内部のピストン運動から、クランクシャフト利用して回転運動に変換する。そこからタイヤに力が伝わり回るから車が動く」このような説明をかみ砕いてする必要があると思うんですよ。

モノを覚えるときの大切なことって「結果」だけではなく、結果までの途中経過も大切ではないでしょうか。途中経過を知ることによって理解度も深まりますからね。

でも残念ながら、javaのこのコードを書けば結果がこうなる。コードがもたらす結果だけ知れば良いとの教えでした。

授業の改善を求めた

「33歳javaを職業訓練校でイチから学ぶ②」で伝えた通り、みんな人生を変える為に本気で学びにきているんですよね。

でも、この授業ままでは成長できないと多くの生徒が思ったんです。数人が授業内容を改善してほしいと直談判しました。生徒側で毎日記入している日誌があるのですが、講師交代を求める文章を書く者もいたぐらいです。

人としてとても良い方でしたので、授業のやり方を変えたり、伝え方を工夫したりと一生懸命努力してくれました。それでも「講師」としての立場に慣れていない為、こちらが希望している授業になることはありませんでした。

多くの生徒が諦めムード

授業の改善を求めてもダメ。講師交代を求めてもダメ。その為、教室内では諦めムードが漂っていました。

でもね。みんな人生を変える為に来ているんですよ。だから、講師から学ぶことを諦めただけで、多くの生徒は自主的に勉強を始めました。

中には授業を一切聞かず、自力で勉強してIT資格を取った者もいましたよ。僕も学校にいる時間は授業を聞かず、参考書を読みあさりました。

 

講師の交代が発表される

3ヶ月目頭に講師の交代があることが急に発表されました。

真偽は分かりませんが新しい講師の方に聞いたところ、交代は当初から決まっていたとのことです。

授業のレベルが一気に上がる

次の講師の方はjavaの知識や経験値が高いのはモチロンですが、企業の新人研修で講義をするほどの方です。

教え慣れている為、授業内容が一気に濃くなり教室の士気が上がりましたよ。

講師の当たり外れがある

本当見出し通りで、講師によって当たり外れがあります。

今の講師になってからは授業レベルが上がり、確実に知識が底上げされました。もし講師交代がなかったら、多くの生徒が今のレベルまで達せなかったと思いますよ。

教え方が上手い人、下手な人を経験した僕だから言えます。これから職業訓練に通う方、万が一外れを引いた場合とても悲惨です。

だって、講師によってコチラの理解度・成長スピードが全然違う訳ですからね。外れを引いた分、時間を無駄にしてしまいますから。

外れを引いた場合の対処法

職業訓練に通う以上はみんな本気ですよね。だったら、下手な講師がいた場合はみんなで声をあげましょう。

1人の声では、個人の理解力差で片づけられてしまいます。でもね、多くの人間が声を上げれば、何かしらの対策を取ってくれるハズです。

だって、学校側は国から生徒を預かっている立場ですからね。クレームが出たら来年度、国から生徒をもらえないデメリットがありますから。

僕らも集団で声を上げたから、講師の交代があったのかも知れませんし。

最後に

今の時点で、初めてjavaを学んだ人間でも、参考書を見ないでミニゲームを作れるレベルまで達しています。

僕は参考書を見てやっと作れるレベルです。何とか授業に付いていけてます。本当何とかね…