職業訓練校でjavaを33歳が学ぶ② 教室や生徒の雰囲気

職業訓練校でjavaを33歳が学ぶ② 教室や生徒の雰囲気

職業訓練校は年代も職歴も関係なく様々なタイプの人間が集まってきます。

そんな環境ですから気になる部分って教室内の雰囲気じゃないですか。教室内がギスギスしたり、派閥やイジメがあったら勉強どころじゃないですよね。

今回の記事では教室内の「雰囲気」と「特徴」を伝えます。職業訓練校内のことなんてイマイチ想像つかないですよね。なんだかんだ結構気になる部分じゃないですか?

下記が「職業訓練校でjavaを33歳が学ぶ」関連の記事です。
① 僕のスペック紹介
② 教室や生徒の雰囲気
③ 職業訓練校の授業レベル
④ 毎朝のスピーチ・回避方法
⑤ 出席日数の計算・休む心構え
⑥ 欠席提出書類・サボる方法
⑦ 人付き合いが苦手なアナタへ
⑧ 技術は絶対習得できる!!
職業訓練校の超魅力的なメリットを紹介
こんな低スペック人間でも技術職に就職できるぞ
技術を学んだ職種未経験者は就職先の業務について行けるのか

 

生徒の年齢層は高め

ブログのサブタイトル「33歳が勢いで無職になったがそれなりに楽しい」にも記載していますが僕は現在33歳です。33歳で無職もあまり聞きませんので職業訓練校に通う人は若い人が多いと思っていました。

平均年齢は35歳ぐらい

始まってビックリですよ。僕(33)と年齢が近い人が多いのですから。

でも、よくよく考えれば若い人は技術力が無くても雇用されやすいからね。そう考えると年齢高めの方が入学許可が出やすいのかなと感じました。

クラス最年長

クラス1番の最年長は55歳ぐらいの方です。話を聞いたら以前はシステム関係の会社に勤めていたそうです。そしてPC言語を勉強するのは今回が初めてとのこと。

もうね。何歳になろうと新しいことにチャレンジする精神は素晴らしいですよね。僕も見習っていきたいと感じましたよ。

クラス最年少

最年少は僕の知る範囲では26歳の方です。

こちらの方もPC言語は初めてのようです。もしかしたら入学合否選定の基準に、PC言語初心者を優先するルールがあるのかも知れませんね。

生徒は7割陰キャラ・3割陽キャラ

僕は陰キャラ(オタク)で人と話すのが苦手です。その為、入学前はクラスの人と仲良くなれるか心配でした。

初顔合わせ時もドキドキしながら教室のドアを開けたんですが、開けた瞬間オタク特有の「むわっ」とする空気を感じましたよ。「あらやだ、合う空気」って内心喜んだのを覚えています。

でもね。はじめが肝心なので、舐められないように伝説のヤンキーのような目つきをしましたよ。後日近くの人に目悪いのって聞かれましたケドね。

3割の陽キャラも優しい

全体の3割は陽キャラなので彼らに好き勝手されるのでは?と、学生時代の苦い記憶がそう思わせますよね。でも大丈夫。

みんな転職先を見つけないで仕事を辞めたから今、職業訓練校に居る訳ですよね。次が見つかって無い状況で辞めたぐらいなので、前職では何かしらの傷を負っているんですよ。

みんな自分が辛かったから他人に優しくできるのだと、僕は思っています。陰キャラ陽キャラ対立する事なく、お互い尊重し合い楽しく過ごしていますよ。

陰キャラはキャラが強い

陰キャラって変わっている人が多くないですか?陰キャラ7割なので、このクラスもキャラが強い人が多くいます。

・授業中に厚い参考書を何度も机に落として授業を妨害する人
・誰と会話しても聞こえないレベルの声で話す人
・java実践授業なのにPCの電源を一切付けない人
・モヒカン

などなど、伝え足りないぐらい様々な強キャラがいます。でもね、PCの電源一切付けない人とか逆に友達になりたいんですよ。友達になって『遅れてきた反抗期か』ってツッコミたい。

 

男女比は男子9.5割・女子0.5割

学ぶ内容がPC言語なので、女性は入学してこないものだと思っていました。だって女性と機械って相性が悪いイメージありません?

でも全体の0.5割は女性です。

女性全員が気の強いタイプ

女性全員が気の強いタイプだと感じました。でも確かに気が強い女性ではないとjava言語なんてチョイスしませんよね。

だって、javaを習得する以上は恐らくエンジニアとして働く訳じゃないですか。エンジニアの職場は男性が多いのは周知のことです。ソレを分かってて飛び込むのは、気合いが入っている女性じゃなければ選べませんからね。

このクラスにいる女性の強さは尊敬に値します。

クラスのアイドル的存在

話がズレますがクラスにキレイな女性がいます。髪の毛が長く黒髪、気が強いタイプときましたからね。陰キャラにとってはアニメの幼馴染キャラのような存在ですよ。

そう。声を掛けたいんですよ。仲良くなりたいんですよ。喫茶店でお茶をして、しょうもない話で笑いあってさ。おいしいパスタ作ったお前に一目惚れしたあとに、大貧民負けてマジ切れしたいんですよ。

そんな青春をしたいんです。でもね、誰も声を掛けないんですよ。だって僕ら陰キャラですから。そんな中、陽キャラが話しかけやがりました。ガッテム!!やはり奴らとは仲良くなれません。

クラスの雰囲気は最悪

スタート時の雰囲気は正直重苦しいものでしたよ。だってみんな無職な訳ですよね。しかも世間的には再就職の年齢もギリギリじゃないですか。僕も含めね。

その為、みんな本気で習得することを目的としているので、当然軽い雰囲気ではありませんでした。しかも、まだ日が浅いのでお互いを警戒している事もあり、ピリピリした空気が漂っていましたね。でも2週間ほど経つと徐々に打ち解けてきて、教室内で笑い声とか聞こえてくるんです。

しかも、雰囲気が良くなっただけではなく、授業ついていけない人がいたら、分かる人間が自発的に残って教えてくれるんですよ。「お互い協力し合って成長していこう」て空気になっているんですよね。

きっと多くの方がココで確実にjavaを習得して再出発をしようと、本気で考えているからだと思います。

最後に

選ぶ科目によって教室の雰囲気も変わりますが、共通して言えるのはみんな本気で学びに来ていることです。だからイジメや派閥なんてくだらないことは起きません。安心して入学してくださいね。